HP制作 海外お出かけ | はりあな はなうたじかん

はりあな はなうたじかん

今日もてくてく、針穴散歩

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : 

ウクレレタビ ほんばん

今回のタビのメインはウクレレフェスティバルへの参加。
会場はダイヤモンドヘッドの見えるカピオラニ公園です。

ウクレレフェスティバル
快晴 HOLGAdeむにょ〜ん(広角f160)ISO100 2秒くらい

青空のもと、ウクレレスクールの子どもたちやプロが演奏。
私もウクレレ教室のグループに参加して、数曲弾きました。

ウクレレフェスティバル舞台裏
快晴 HOLGAdeむにょ〜ん(広角f160)ISO100 6秒くらい

舞台裏はこんな具合。
小さな子たちは、自分の演奏の時だけステージに来て、終わったら家族のいる木陰へ。
ちょっと大きな子たちは、フェスティバルの間ずっとステージの席。
足下にドリンクとつまめる物を置いている子も。
風が通るとはいえ、長時間だものね。

日の高くなる頃には終了。
夕方、おつかれさまバーベキューの後、ホテルへ。

ハワイ月と夜の海
晴れ HOLGAdeむにょ〜ん(広角f160)ISO100 3時間くらい

ベランダへ出ると、波が細い月に照らされていました。
風に吹かれながら、波音を聞きながら眺める。
ハリアナカメラには、月と街灯りの方がよく見えていたみたい。
comments(2) : trackbacks(0) : 

ウクレレタビ よりみち

ハワイ、と言えばここを思い浮かべることが多いのでは?というわけで、ダイヤモンドヘッドへ行ってみました。

ダイアモンドヘッド
快晴 HOLGAdeむにょ〜ん(広角f160)ISO100 2秒くらい

登山口入り口まではThe BUSで。
空いていたので座ったら、床に足が届かなかった...。

ダイヤモンドヘッド途中
快晴 HOLGAdeむにょ〜ん(広角f160)ISO100 2秒くらい

登山道の入り口はちょうどクレーターの中。
すり鉢の底にいるぐあい。
かんかん照りの中、木陰もあまりない坂道を歩いて歩いて、
階段のぼってのぼってのぼってのぼって、トンネル通った先に...

ダイヤモンドヘッド頂上
快晴 HOLGAdeむにょ〜ん(広角f160)ISO100 2秒くらい

この景色!
目の端から端まで青だ〜と嬉しくて、しばらく風に吹かれながら眺めていました。
comments(6) : trackbacks(0) : 

ウクレレタビ

この夏、8年来の相方さんとハワイへ行ってきました。
ウクレレづくしの合間をみてハリアナも。

着いてすぐにウクレレの工房へおじゃましました。
日本でも知られているメーカーで、家庭的な雰囲気の工房。
ウクレレ工房内
室内 HOLGAdeむにょ〜ん(広角f160)ISO100 10秒くらい

作業ごとに担当しているスタッフから説明を受ける。
ここはネックとボディをつなぐ作業をするところ。

出来上がりまで数ヶ月かかるウクレレ作りの行程は、思いのほか多い。
ネックの部分だけでも10以上あるそう。
工具も、創立者の愛称”パパさん”がいろいろと工夫して作っているetc...を
とても嬉しそうに話してくれました。
この後工房スタッフのミニライブ。工房の雰囲気通りの丸い音色。

ウクレレ工房
快晴 HOLGAdeむにょ〜ん(広角f160)ISO100 2秒くらい

お終いに、スタッフの方が大事そうに持ってきた来訪記念アルバムにサインをしました。
comments(0) : trackbacks(0) : 

石畳の道をたどって

京都石畳セット
ドナルド缶(f260) 印画紙(キャビネ 4枚)


斜からさす日の光と、
ほのあたたかい風が吹く頃に訪れたポルトガルの街には、
大通りから裏の小さな通りまで、石畳の道が続いていました。


京都でのJPPS会員展に参加した写真です。
comments(0) : trackbacks(0) : 
  1/1P